安部忍税理士事務所

ホーム > 事務所案内 > 職員紹介

職員紹介

CFP® 藤本 晴夫

感謝の気持ちをもって
当所に勤務して通算すると20年ほどになります。
入所当初からパソコン会計を行っていて(オフコンと併用でしたが)MS-DOSの時代から汎用の会計ソフトで決算を組んでいました。

当時は所長がLotas123で法人税や所得税の計算式を組み、申告書に手書きをする…という今では考えられないような作業をしていました。
パソコンの性能もかなり進化し、それに伴いソフトも随分機能的になりました。
その分、税制はより複雑化してしまいましたが…。

インターネットが普及して回線速度も上がり、効率だけを考えればすべて事務所やともすればリモートで作業できるようになってきましたが、経営者の方とお話しするのを楽しみに基本的には毎月担当事業所にお伺いしています。いろんな業種のそれぞれ個性のある経営者の方々や経理担当者の方とお話しをする時間はとても貴重で勉強になることばかりです。

昭和の人間なのでデジタル化が進む現在でも基本は人との交流だと思っています。
会って話しをしないとわからないことって多くありませんか?
表情だったり、会話のニュアンスだったり…テレビ会議システムを使えばある程度はカバーできると思いますが、そこには「温もり」はありません。
デジタル化を否定しているわけでなく、むしろ推進派でデータ管理など事務所内の効率化できるところは自前でやってきています。その効率化できて浮いた時間を事業所訪問の時間に充てたいと考えています。

お客様の力になれる担当者として、また信頼される担当者を理想として、これからも感謝の気持ちを忘れずに頑張っていきます。

CFPライセンス初回認定:2009年6月

角 信明

ホームページをご覧の皆様の中にはダイエットを試みたことのある方もいらっしゃると思います。
私もその1人ですが、健康的なダイエットを行うためには体重や体脂肪率、血圧などを測定し適正な摂取カロリーと消費カロリーを計算することが不可欠です。すなわち数値化して現状認識を行うことが重要になります。

これを会計に置き換えてみると、収入や支出というお金の流れを売上や仕入、機械・車両や土地建物の購入、借入といった科目ごとに集計して数値化することで事業の現状を認識するということになります。
ただし、数値化してみることができるのは過去から現在までの姿です。
税務申告という観点からはこれで十分ですが税理士事務所の仕事がそこで終わりとは考えていません。
むしろ現在から未来、ダイエットで言うなら成功した理想の姿、そこに導くための思索が重要と考えます。
お客様と現状認識を共有しともに未来を思い描くことのできる職員を目指し今後も努力していきます。

安部忍税理士事務所
大分県別府市野口元町3番28号
TEL:0977-26-2560
(AM9:00〜PM6:00 土日祝休み)

PCモードへ切り替え